本日(4月13日)、午前中の協力企業作業員によるタンクパトロールにおいて、H5タンクエリア脇に設置したプラスチックタンクに貯水した水が抜けていることを発見しました。

福島第一原子力発電所H5タンクエリア脇に設置したプラスチックタンクからの水漏れについて

平成26年4月13日
東京電力株式会社

 本日(4月13日)、午前中の協力企業作業員によるタンクパトロールにおいて、H5タンクエリア脇に設置したプラスチックタンクに貯水した水が抜けていることを発見しました。

 当該タンク下部には傷があり、水はほぼ抜けているため、タンク内水の流出は止まっています。

 流出した水の表面線量はバックグランドと同等であり、今後流出した水の採取・分析を行う予定です。

 現在、漏えい状況および原因等を調査しており、状況等が分かり次第お知らせします。